旅行記 小樽市 世界遺産・遺跡 地域情報ポータルサイト ちよせ
このサイトについて 
トップ,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 食事処,gourmet,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 宿ホテル,hotel,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 名産,meisan,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 旅行記,report,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 写真,picture,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 質問,question,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真
小樽市の旅行記【世界遺産・遺跡】

小樽市の旅行記
小樽・積丹・キロロ ,★ちょっとだけ寄り道 小樽
小樽市の地域
小樽・積丹・キロロ
小樽市への旅行者
chantyyuki
小樽市の旅行時期
2016/08/18~" . 2016/08/18
旅行テーマ 【世界遺産・遺跡】

★ちょっとだけ寄り道 小樽

積丹半島から富良野に向かう途中、おいしい海鮮丼を食べたくなり、小樽に寄り道しました。
小樽市の旅行記
小樽・積丹・キロロ ,LCCで行く弾丸1人旅 北海道?札幌、小樽で朝食を♪
小樽市の地域
小樽・積丹・キロロ
小樽市への旅行者
pullman
小樽市の旅行時期
2015/05/20~" . 2015/05/21
旅行テーマ 【世界遺産・遺跡】

LCCで行く弾丸1人旅 北海道?札幌、小樽で朝食を♪

LCCバニラエアセールで落とした航空券で行く北海道旅。1泊2日。 往復航空券8000円ぐらい。 成田空港LCC専用第3ターミナルがオープンしたので待ち遠しかったです。 旅を振り返ります。 今回行った場所。 宿泊先 モントレー札幌 行った場所 札幌 大通り公園 時計台 小樽散策 余市ニッカウイスキー工場
小樽市の写真
小樽市の旅行記 バニラエアー機内で購入。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 迷いながらも札幌時計台到着。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 宿泊のモントレーに到着
小樽市の写真
小樽市の旅行記 一度は泊まってみたかったんだ。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 1人で寂しかったけど感動
小樽市の写真
小樽市の旅行記 ホテルモントレー札幌内。 可愛い雰囲気
小樽市の写真
小樽市の旅行記 ホテルモントレー札幌内。 可愛い雰囲気
小樽市の写真
小樽市の旅行記 ホテルモントレー札幌内。 可愛い雰囲気 お部屋も...
小樽市の写真
小樽市の旅行記 モントレーをチェックアウト。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 モントレー札幌をチェックアウトして朝ごはんを小樽の三...
小樽市の写真
小樽市の旅行記 2年前に小樽に仲間と来た際ビジュアル的に衝撃的だった...
小樽市の旅行記
小樽・積丹・キロロ ,小樽の隠された観光地、オタモイを歩く
小樽市の地域
小樽・積丹・キロロ
小樽市への旅行者
rei
小樽市の旅行時期
2004/08/12~" . 2004/08/12
旅行テーマ 【世界遺産・遺跡】

小樽の隠された観光地、オタモイを歩く

今から80年前に栄えたオタモイを、行止りまでハイキングする。小樽は運河ばかりが、有名でオタモイに来る人は少ない。海から見る人はいるが、歩く人は少ない。何度か言ったが、札幌人は一度写真を撮れば、その後は散歩の箇所である。潮風に吹かれ都会の喧騒を忘れ、時間を過ごすのに良い。特に夕暮れのオタモイは素晴らしいが、帰りが少々難儀である。車によるアクセスだが、ダート道であり坂道である。夏にはキャンプの人もちらほら見られるが、精々2-3組である。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 昔海水浴場として栄えたオタモイを歩く。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 先端の少し前で、歩くことができる海岸線は止まっている...
小樽市の写真
小樽市の旅行記 此の先で、成就しない恋を嘆いて死んだ娘の伝説がある。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 遠くに地蔵堂が見える。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 反対側は、祝津の海岸であるが、入江が幾つもあって見る...
小樽市の写真
小樽市の旅行記 波と風雪によってできた石のアーチ。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 地蔵小屋まで今は行く人はまばらだ。殆どの人が遊覧船で...
小樽市の写真
小樽市の旅行記 鰊が来ていたころには、この浜辺も賑やかだったらしい。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 独特の岩肌である。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 板状節理の様である。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 だいぶ近づいた。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 人影も見えない。途中で帰る人も多い。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 漁に使う船があったが、最近は、漁に使われた痕跡はない...
小樽市の写真
小樽市の旅行記 遊歩道で見かけた、野花。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 遊歩道の額紫陽花。素朴で美しい。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 同じく赤味のある額紫陽花
小樽市の写真
小樽市の旅行記 地蔵堂の入り口にあった、お地蔵さま。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 地蔵堂。有珠にあった地蔵堂ほどお地蔵さまはなかった。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 このお堂を世話する人はいなかったが、売店の人が兼任し...
小樽市の写真
小樽市の旅行記 子供が死んで奉納するのだが、かなりの地蔵があった。悲...
小樽市の写真
小樽市の旅行記 地蔵堂を守る、不動明王。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 海岸まで降りて行った。磯の匂いがした。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 ここが海岸の歩ける場所の最終点。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 板状節理の岩肌と透明度の高い海。オタモイの遊歩道から...
小樽市の写真
小樽市の旅行記 古代人の象形文字と解説があった。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 参考図があったが、あまりよ置く解らなかった。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 帰りに、フゴッペ洞窟に寄った。フゴッペ洞窟の資料館。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 小樽運河の周辺に来た頃は、もう夕方であった。観光客も...
小樽市の旅行記
小樽・積丹・キロロ ,小樽ストーンサークル
小樽市の地域
小樽・積丹・キロロ
小樽市への旅行者
n.araki
小樽市の旅行時期
2010/10/31~" . 2010/10/31
旅行テーマ 【世界遺産・遺跡】

小樽ストーンサークル

忍路環状列石(おしょろかんじょうれっせき)は、北海道小樽市忍路にあるストーンサークルの遺跡である。日本の考古学史上初めて学会に報告されたストーンサークルでもある。1961年(昭和36年)3月10日に国の史跡に指定された。三笠山ストーンサークル、忍路環状石籬(おしょろかんじょうせきり)とも呼ばれる。 小樽市から余市町にかけては80基以上のストーンサークルが確認されているが、その中でも忍路環状列石は最大のものである。遺跡は三笠山という小高い山の山麓の、標高20メートルの河岸段丘上に位置する。遺跡の広さは南北約33メートル、東西約22メートルで、楕円形をしている。外側に2メートルから3メートルの幅で大きさ10センチから20センチの石が環状に置かれ、その内側に高さ1メートルから2メートルの大石が配置されている。約3,500年前の縄文時代後期のものと推定されている。 忍路環状列石は1861年(文久元年)に発見された。1880年代に札幌農学校の第一期生である田内捨六によって発掘調査が行われ、その結果を1886年(明治19年)に渡瀬荘三郎が大西洋岸で発見されているストーン・サークルにちなんで環状石離(かんじょうせきり)と命名して「札幌近傍ピット其他古跡ノ事」という題名で『人類学会報告』第1巻1号に報告した。その後、配石の一部が持ち出されたり、1922年(大正11年)に皇太子(後の昭和天皇)の行啓に備えて修復されたりしたため、現状は必ずしも造られた当時とは一致しないようである。忍路環状列石が造られた目的としては、区画墓と呼ばれる集団墓地だったという説が有力である。区画墓とは、墓地の周囲を石などで囲み、生活の場と儀式の場とを区別したものである。忍路環状列石の北側に忍路土場遺跡が隣接するが、ここから発掘された巨大木柱は、環状列石とも関連する 祭祀的な道具だったのではないかと推定されている。ウィキペディアより。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 忍路環状列石のパノラマ写真です。小さいのでダウンロー...
小樽市の写真
小樽市の旅行記 どの石にも表情がある、というよりも顔があるように見え...
小樽市の写真
小樽市の旅行記 最後にこの看板を撮ったので、柵のなかに入らないでくだ...
小樽市の写真
小樽市の旅行記 【地鎮山環状列石】 忍路環状列石の西、約1kmのとこ...
小樽市の写真
小樽市の旅行記 途中にはきれいな紅葉がたくさんありました。
小樽市の写真
小樽市の旅行記 どちらも立ち去りがたい思いに駆られました。3,500...

旅行のクチコミサイト フォートラベル
小樽市  世界遺産・遺跡 の旅行記


アウトドア・スポーツ体験 /  イベント・祭り・花火 /  エンターテイメント・テーマパーク /  クルーズ /  グルメ /  ゴルフ /  ショッピング /  スポーツ観戦 /  ドライブ・ツーリング /  ビーチ・島・リゾート /  マリンスポーツ /  温泉・エステ・癒し /  家族・子連れ・バリアフリー /  花見・紅葉 /  寺社・札所めぐり /  自然・動物 /  出張 世界遺産・遺跡 /  鉄道・乗物 /  登山・ハイキング /  夜景 /  歴史・文化・芸術 /